20年乗ってる車のヘッドライトの黄ばみを防止する!

haru

2021年11月実施の過去DIYの紹介です。

さすがに20年選手の車は、ヘッドライトの紫外線防止コーティングが取れてしまって、黄ばみやすくなってきています。
市販のヘッドライト黄ばみとりとコーティングを使っても、数ヶ月経てば黄ばんでしまうんです。

愛車のヘッドライトが黄ばんでいるのは許せません。
でも数か月で黄ばみとりのために磨かなきゃいけないのは勘弁してほしい( ;∀;)

手軽に対策する方法はないのか、調べてみました。

どうやら、2液混合のウレタン塗装をすると、塗装が剥がれるまで黄ばみは防止できるらしいです。
5年くらい持ってくれないかな(笑)

ウレタンスプレーは2液混合の使い切りタイプ
ウレタンスプレーは2液混合の使い切りタイプを使用します。
耐久性がいいらしいですが、振りまくらないと出が悪いですねー。
ヘッドライトだけ塗装すると、塗料がかなり余るので、IKEAのキッチン用水切りとかBBQテーブルの天板とかも塗装してみます。

2022年9月現在も黄ばみなし!
塗装して10か月経ってもいい感じです。このままあと4年くらい持ってくれることを祈ります。

それではまた!

ABOUT ME
haru
haru
DIYオタク
身の回りの何かを常にアップデートしていないとソワソワしちゃう変態なオッサンです。 家とか車とか自転車とか畑とか…。 ネタは尽きないので、時間があるときに更新していきます。
記事URLをコピーしました